2012年11月1日第1例会(1000回記念例会)

2012.11.01 Thursday

さて、本日11月1日はいよいよ待ちに待った1000回記念例会!


記念例会と言えば、水戸西の当たり屋こと齋藤計画委員長


さぞかし緊張しているかと思えば…


水戸西ライオンズクラブ活動報告

意外と余裕…本当に調子に乗りまくってます( ̄_ ̄ i)


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【同じく調子に乗っているL今井】

担当委員会が余裕をかましているなか、石川会長と野村幹事は打ち合わせに余念がありません。


水戸西ライオンズクラブ活動報告

ところで、例会上の頭上に翻る国旗とクラブ旗

この両者は一見同じ大きさに見えますが、小松崎第2副会長の話によると、実はクラブ旗の方が、国旗に比べて、わざと少し小さく作ってあるそうです。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【言われてみればそのような気もしますが、よくわかりません】

そして前回のイスバスの時の写真が気に入らないとのことで、根本事務局員の写真も取り直しましたが…


水戸西ライオンズクラブ活動報告

お金が好きな自分を表現したいとのことで…


水戸西は手強いキャラが多いとしか言いようがありません(゚_゚i)


水戸西ライオンズクラブ活動報告


そんなこんなで、開会


が、橋本事業委員長が苦りきった顔…なぜ?


水戸西ライオンズクラブ活動報告


原因は…


水戸西ライオンズクラブ活動報告


自分がスポンサーのこの方が居ない!

もしやと電話をかけた所、やっぱり度忘れ!


水戸西ライオンズクラブ活動報告

遅参ながらも駆けつけてきたL鈴木

学生のころ、よくこんなシーンを見たような気がします。

水戸西ライオンズクラブ活動報告
【司会をするL小田部】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【来賓の大竹ガバナー】


水戸西ライオンズクラブ活動報告

【司会のL井坂】


粛々と例会は進行します。

L市毛も神妙に聞いている振りをします。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


が、すぐ飽きる(;^_^A


水戸西ライオンズクラブ活動報告

時々打ち合わせをする齋藤委員長と泉副委員長


水戸西ライオンズクラブ活動報告



水戸西ライオンズクラブ活動報告


各アワードなど、様々なコンテンツが盛りだくさんですが…


水戸西ライオンズクラブ活動報告


あっ、カメラマンがいる!


L佐野の石川カメラのスタッフだそうです。


じゃあ、私は、今日はもう写真を撮らなくて良いですよね。

なぜなら、

?プロの方がカメラも技術も上に決まっている。

?クラブのカメラは時々ちゃんと写らない。

?クラブのカメラは充電がもたない。

?クラブのカメラは容量が少なすぎる。

?私が撮ると、よくタイミングがずれる。

?私がとると、よく手振れする。

?正直面倒臭い。

からです。


でも、伊藤会計は撮っておかないと…

きっと何か笑いを取りに行ってくれるはずだから!


水戸西ライオンズクラブ活動報告


ええっ!真面目に普通に終わらせちゃった!

意外と空気を読むタイプのようです。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【集合写真を撮る石川カメラさん】

そして、本日のメインイベント、柳貴家正楽家元ことL大高の重要無形文化財水戸藩徳川家御用神楽が始まりました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【畏くも神慮をすずしめ給う大神楽】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【ご令息雪之介君との共演】


水戸西ライオンズクラブ活動報告



水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【門外不出、開運招福の末広萬灯】


来賓、メンバーともに大盛況でした。

水戸西ライオンズクラブ活動報告

続いて、これまでの水戸西ライオンズの歴史を綴ったスライドショー


水戸西ライオンズクラブ活動報告

来賓の方々ともに和やかに進行していきました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告

【一段落して、腹が空いたとナイフとフォークを弄っていた所を、橋本事業委員長に激写されました。油断大敵…あるいは、人を呪わば穴二つでしょうか?自分でネタを作ってしまいました。】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【大竹ガバナーと石川会長】


更に例会も盛り上がってまいりましたが、いよいよ終宴となりました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【手をつないで「また会う日まで」を斉唱…個人的にまだ、馴染めない行為です


例会終了後は二次会へ


水戸西ライオンズクラブ活動報告

【二次会場へ移動途中の水戸西ライオンズクラブ悪役商会のメンバー…客引きも声を掛けてきません】


水戸西ライオンズクラブ活動報告

【店内でも堅気に見えません】


水戸西ライオンズクラブ活動報告

【最高顧問の隣で、例会場よりも緊張している齋藤計画委員長】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【中締めをする野村幹事】


イスバス in MITO machinaka fes. 動画集

2012.10.28 Sunday

イスバス in MITO machinaka fes. 動画集

№1


№2


№3


№4


№9

2012年10月28日イスバス in MITO fes.

2012.10.28 Sunday

10月28日水戸街中フェスティバル において泉町3丁目バス停付近のブースで、われわれ水戸西ライオンズクラブはスピニング・フープス・レボリューション とのコラボレーションによりイスバス(車椅子バスケット)を中心とした事業を開催いたしました。


イスバスとは障害者が車椅子で行うバスケットボールとして1940年代にアメリカでスタートし、1960年からはパラリンピックの公式競技となりました。また、今日ではチームごとの点数のカウントにより、健常者も一緒にプレイできるゲームです。


この事業は、水戸西ライオンズクラブが「人に優しいまち」を目的として展開していく運動の一環として、健常者と障害者の心の垣根を取り除いてゆくことを目的としております。
最終的には水戸という地域全体が心のバリアフリー化をはかる事ができるよう、運動を展開していこうとの試みです。
端的に言えば健常者と障害者というステレオタイプな一方的限定的な社会の在り方ではなく、最終的には全ての人が全ての人を助けあえる社会を目指そうということです。
かつて橋本事業委員長とスピニング・フープス・レボリューション代表の齋藤氏との話し合いの中で、心のバリアフリーこそが、真の意味でのバリアフリーであるとの目的を得て、それを具体的に実現していく手法として、当クラブの例会に齋藤氏をお招きし、ゲストスピーチを依頼し、結果、スピニング・フープス・レボリューションとのコラボによる、震災復興元年と位置づけられた「水戸街中フェスティバル」とのタイアップにより、今回のイスバス開催となったわけです。


残念ながら当日は天候があまり芳しくありませんでしたが、そのような中、多くの市民の皆さまがご参加くださいましたことに心からお礼申し上げます。


水戸西ライオンズクラブ活動報告

【日曜出勤の根本事務局員】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【石川会長】


まずは、メンバーによる会場の設営です。


水戸西ライオンズクラブ活動報告



水戸西ライオンズクラブ活動報告



水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【イスバスの案内をするL田中】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【イスバス用の車椅子】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【打ち合わせを行うスピニング・フープス・レボリューションの齋藤代表】


いよいよ、、開会です。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【開会の挨拶を行う齋藤代表】


また、当日はジィステンパー×チンパンジーによるライブもありました。

水戸西ライオンズクラブ活動報告


そして、こちらはスケートボード、子供達の体験スクールもありました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告



水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告

さらには、R-bloodによる総合格闘技公開スパークリングと盛りだくさんの内容です。

水戸西ライオンズクラブ活動報告

水戸西ライオンズクラブ活動報告


こちらはストリートバスケットF'squadによる試合

水戸西ライオンズクラブ活動報告



水戸西ライオンズクラブ活動報告


そして、同じくF'squadによるパフォーマンス


水戸西ライオンズクラブ活動報告

観戦者を呼んで、ボールペンの上でボールを回転

ちなみに、ボールペンはワタクシのです。


水戸西ライオンズクラブ活動報告

そして、観戦者を招待しての試合


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告

さて、いよいよイスバスの開始です。


水戸西ライオンズクラブ活動報告

…と、その前に(私が)腹が減っては戦はできぬということでスペシャルランチを他人より先に頂こうかと…

割り箸


さあ、本日お楽しみのスペシャルランチは「旭川ラーメン ひでまる」のL市毛ご夫妻お手製のカレーラブラブ!


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【カレーをよそってくれるL市毛婦人】


水戸西ライオンズクラブ活動報告

では、頂きますとかき込んでいたところ、急に呼ばれる!

何事…新聞社の取材…PR委員長対応しろと…

食べかけでオアズケですかえっ

まあ、適当に対応して、橋本事業委員長へサラッと流して、またカレーに齧り付く。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【茨城新聞社さんの取材に対応する橋本事業委員長】


残るカレーを一気に飲み込むも、いったん食べることを中断してしまったため、何とも物足りない!

…しょうがない…

おかわりするか!


ということで…


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【二杯目のカレー】


ひでまるスペシャルカレーは大変スパイシーな大人の味で、食が進みます。

付け合せの浅漬けが効果的です。

しかし、現在ダイエット中なので、二杯でストップです。

残念でなりません。


食事が済んで、ふと見ると齋藤計画委員長がビデオ撮影

えっ、後でクラブのホームページにアップしろって…

めんどくさい(-_-メ


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【ビデオを撮る齋藤計画委員長と、その後ろに無理に写りこもうとするスーライオンことL鈴木】


段々とイベントも盛況になってまいりました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【飲食ブース】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【L市毛ご夫妻のお子さん達も立ち寄ってくれました】


おっと、もといイスバスの試合です。

激しい競り合い、ぶつかり合い、転倒のオンパレード

これは最早格闘技と言っても過言ではないかもしれません。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告

また、一般参加者やストリートバスケットF'squadメンバーを交えての試合も行われました。

水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告

と、ここで一服、L鈴木提供のサザコーヒー

このようなシチュエーションで飲むコーヒーは実に旨いコーヒー


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【サザコーヒー 太郎スペシャル】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【L鈴木のご子息、キックスケーターに乗る梅太郎君 「さあ、来い!」と言ったら本当に全力でぶつかってきたガーン


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【L鈴木のもう一人のお子さん】


とかなんとかしているうちに、本当のランチタイムになり、バスケットのメンバーもひでまる特製カレーを喜んで食べてくれました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


そして、観戦者のイスバス体験なども行われました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告



水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告

ここで、齋藤計画委員長が何かアナウンス…何のアナウンスだったかは忘れましたシラー


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【やはり、調子に乗っている齋藤計画委員長】


さて、あまり芳しくない天気でしたが、ここに来てやや雨足が強くなってきてしまいました。

しかし、齋藤代表がコートの状態を確認してGOサイン

状況の悪い中、また、イスバスの試合が行われました。

雨の中での試合は、いよいよ激しさを増し、手に汗握るゲームが展開されました。


なお、この後の写真はカメラを雨から守るために、一部上部に雨よけが写りこんでしまったものがありますことをお詫び申し上げます。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告

とうとう、試合も終了し、閉会の挨拶が行われました。

水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


最後に撤収作業を行い、無事事業が終了致しました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


2012年10月24日ライオンズクエストセミナー

2012.10.24 Wednesday

10月24日、L橋本とL齋藤がライオンズクエストセミナーを受講しました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告

ライオンズクエストとはライオンズクラブの数多くのアクティビティの内、青少年を対象とした活動の主要プログラムであり、本プログラムを通じて青少年が勇気と自尊心を身につけ、薬物乱用防止や健全な社会生活を行う上での価値観の形成、そして大人とのかかわりにより人格の形成をはかり、社会奉仕活動等を組み込むことにより、教育分野における創造的な新しいアプローチとして展開している運動です。


水戸西ライオンズクラブ活動報告

本日は「思春期のライフスキル教育」プログラムだったそうです。


水戸西ライオンズクラブ活動報告

それにしても、全く正反対の思春期を送ってきた2人は、このプログラムをどのような想いで受講したのでしょうか。


2012年10月14日ガバナー公式訪問

2012.10.14 Sunday

10月14日茨城県庁においてガバナー公式訪問がありました。


ガバナー公式訪問といえば、昨年入会直後のガバナー公式訪問の案内の際に某新入会員メンバーが「そんなバカナー」と言ってスベッたことが今でも忘れられません。

水戸西ライオンズクラブ活動報告
【スベッた某メンバー】


それはともかく、


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【ガバナー公式訪問合同例会】


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【水戸西ライオンズクラブのメンバー達】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【水戸西ライオンズクラブ石川会長の挨拶】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【大竹バ…じゃなくて大竹ガバナー挨拶】

水戸西ライオンズクラブ活動報告
【奥田顧問・田所ZC・L奥田】

水戸西ライオンズクラブ活動報告
【石川会長と大竹ガバナー】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【奥田顧問の発声によるライオンズローア】


ちなみにライオンズローアとは、知る人ぞ知る例の「ガォー」です。実際は「ゥオー」という感じなのですが、ワタクシまだ馴染めません
(-.-;)

しかし、この公式訪問の裏には、それを支える多くのメンバーの働きがあります。


たとえば、司会をするL小倉


水戸西ライオンズクラブ活動報告

あるいは裏方で何かをしているL泉とL齋藤


水戸西ライオンズクラブ活動報告

そして、合同例会終了後に会場の後片付けをする水戸西ライオンズクラブメンバー


水戸西ライオンズクラブ活動報告



水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【齋藤内閣という設定で撮影しましたが…どうしても債権者に拉致される債務者に見えてしまいます】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【親分の見送りをするその筋の方々にしか見えない一枚】

水戸西ライオンズクラブ活動報告
【「○○のタマとっちゃるけんの!」と息巻く若頭補佐…じゃなくて、撤収後ファミレスで雑談するメンバー】


2012年10月8日世界ライオンズ奉仕デー

2012.10.08 Monday

10月8日千波湖少年の森の献眼記念碑のある公園において「世界ライオンズ奉仕デー」ということで、清掃作業を行いました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【清掃作業に従事するメンバー達】


ところで、献眼記念碑とは何か?


ライオンズクラブは主要なアクティビティの一つとして献眼運動を行っておりますが、その献眼者を顕彰する記念碑のことです。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【献眼記念碑】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【L鈴木提供のサザコーヒーを片手に記念撮影をするメンバー達】


2012年9月20日9月第2例会(第997回)第79回献血会

2012.09.20 Thursday

9月20日MEGAドン・キホーテ上水戸店において献血会が開催されました。

当日は多くの皆様のご協力を賜り、ありがとうございました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


結果は何と130名の皆様のご協力により、40,200ccもの血液を採取することができました。

ドラキュラ伯爵だって、一日でこれだけの量は集められません。


しかし、残念なことに、時間の制約上、19名の皆様の採血をお断りせざるを得ませんでした。

これは、採血させて頂いた血液の輸送に掛かる時間上の制約のための已むを得ざる次第ではありますが、結果、多くの皆様のご厚志にお応えすることができなかったことをお詫び申し上げます。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【採血を受けるL根岸】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【採血を受けるL市毛…決して怪しい者ではありません】


特に、当日は水戸商業高等学校の生徒さんが、本当に大勢参加してくれました。

このように若い方々が積極的に参加してくれる様子を見て、我々水戸西ライオンズクラブメンバー一同、心から感謝申し上げますとともに、郷土の未来に強い希望を持たせてくれたことにも、合わせてお礼申し上げます。


が、しかし、そのような麗しい光景の写真が…


あることは、あるのですが…


ぜひ、本活動報告へ掲載したいのですが…


齋藤計画委員長が撮って、ワタクシの携帯へ送ってくれたのですが…


如何せん、ワタクシ、いまだにスマホではないので…


jpgで送られても、全く処理ができません(´Д`;)


と言う訳で


〔齋藤計画委員長(直前PR委員長)へ業務連絡〕


大変恐縮ですが、ワタクシのパソコンのメール宛てか、いかなる許可も相談もなく、勝手に取得した下記PR委員会の秘密のフリーメールアドレスまで、再送して頂けないでしょうか。

頂戴でき次第掲載したいと思いますので、よろしくお願いします。

mitonishipr@yahoo.co.jp


追伸:かなり昔お願いしました、昨年度のクラブ活動写真の方も、直前PR委員長として、ファイル転送サービス等あらゆる手段をご検討の上、可及的速やかにお願い申し上げます。

本来引き継ぎ資料であって然るべきかと思います。

過日の理事会で内田会員・会則委員長より、あらためて「入会案内」を速やかにとのご要望があり、写真以外はとっくに出来上がっていたので、昨夜無理やり今年の写真のを使用して事務局へ送信しておきましたが、やはり無理があります。昨年度、讃岐直前会長より、私が協力して、あなたが作成するはずだったわけですから、ばっくれた以上は、せめて足を引っ張らないでください。

重ねてのご依頼の段ご容赦ください。


末筆ながら1,000回記念例会のご成功を遥か彼方よりご祈念申し上げます。


PR委員長 拝


【追記】


さすがは、直前PR委員長だけあって、齋藤計画委員長より、早速写真が送られてきました。

できる男は違います!

調子に乗ってるだけのことはあります!


と、いうことで

当日芳しからざる天候の中、水戸商業高等学校の生徒さんが大勢献血に参加してくれました。

あらためてお礼申し上げますとともに、掲載が遅れましたことをお詫び申し上げます。



水戸西ライオンズクラブ活動報告
【生憎の天候の中、多くの水商生の皆さんが参加してくれました】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【受付に並ぶ水商生の皆さん】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【列を作るほどです】


われわれ水戸西ライオンズクラブは社会奉仕団体として、社会の公益に資するべく運動を展開しております。

この献血事業も、社会奉仕活動の一環で行っております。

当クラブの長老であるL中村によれば、1971年のクラブ設立当時、病院で手術を受ける場合には、病院より、患者の家族に、患者と同型の献血者を集めてくるよう指示されたそうです。

そのため、しばしば病院のロビーに「お母さんが手術をするので、血をわけてください」と書かれた画用紙を胸から下げた子供の姿が見られたそうです。

いまでは、そのような光景はなくなりましたが、だからといって、けっして血液が十分に有り余っているわけではありません。

今回、参加してくださいました多くの皆様の善意が、病院のロビーに立ち続けなければならない子供達の姿をなくし、患者の家族の負担を軽減してくれております。

皆さまの善意の継続が、今日の成果をもたらしてくれております。

そのような多くの善意と、求められる援助との間のささやかな橋渡しを、われわれ水戸西ライオンズクラブは果たしていきたいと思っております。

何故ならば、それこそが、われわれ水戸西ライオンズクラブの存在意義であり、そのために集まったメンバーだからです。

しかし、決してわれわれの運動だけが、イコール社会奉仕ではありません。

今回の献血事業にしても、もしわれわれだけしか参加しなかったとしたら、一体どれほどの献血が集まったでしょうか。

今回の献血の成果は、水商生の皆さんをはじめ、多くの市民の皆さまの善意の積み重ねに他なりません。

われわれの社会奉仕活動、それは、多くの市民の皆さまの善意によって成り立っております。

われわれ自身も、そのような善良なる市民の一人として、皆さまとともに社会奉仕活動を実践できたことを、誇りに思っております。

心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。


水戸東ライオンズクラブ結成40周年記念式典・記念コンサート

2012.09.08 Saturday

9月8日、水戸芸術館において、われわれ水戸西ライオンズクラブのエクステンションクラブである水戸東ライオンズクラブの結成40周年記念式典・記念コンサートが開催されました。


水戸東ライオンズクラブの蛭田会長ならびにメンバーの皆様に衷心よりの祝意を表するとともに、今後ともなお一層のご芳情を賜りますようお願い申し上げます。


水戸西ライオンズクラブ活動報告


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【田所ZC】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【奥田顧問】


水戸西ライオンズクラブ活動報告

当クラブからも石川会長、伊藤会計、田所ZC、奥田顧問、L小倉をはじめ多くのメンバーで訪問させて頂きました…って、上の写真の名札の向かって一番右側に、なんとL小倉の名前が!

Σ(・ω・ノ)ノ!

奴め、いつの間に、そんなに偉くなったんだ!

立派なものですグッド!

さすがは次年度幹事との呼び声高い男は違う…って、また口が滑りそうになった。危ない危ない。

しかし、これで慢心してはいけません。

さらにキャリアを積めば、その上の写真の奥田顧問のように、名前を2枚連張りしてもらえるようになります。

より一層精進してLCの黒帯を手に入れてほしいものです。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【石川会長挨拶】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【石川会長と蛭田水戸東LC会長】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【奥田顧問と蛭田水戸東LC会長】


〔写真提供:伊藤会計〕


9月第1例会【第996回】

2012.09.06 Thursday

9月6日、例によってホテルレイクビュー水戸において9月第1例会が開催されました。


…が、当日ワタクシ、PR委員長であるにもかかわらず、出席できなかったので、L冨田に撮影並びに取材を依頼いたしました。


で、結果は…


さすがは、L冨田!

できる男です。

次期PR委員長と言われているだけの事はあります…あっ、しまった、これは秘密の話だった!


それはともかく、今回、新たに柿沼氏が我々の仲間になってくれました。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【L内田とL坂本に誘導されて入場した柿沼氏】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【柿沼氏の挨拶】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【石川会長より入会証を授与される柿沼氏】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【晴れてL柿沼として我々の仲間になりました】


続いて、本日はスピニング・フーブス・レボリューション代表の齋藤氏にご来場賜り、ゲストスピーチをお願いしました。

齋藤氏の実体験によるスピーチは、我々の運動に多くのヒントと可能性をもたらしてくれました。

実際、多くのメンバーが「久々に良い話を聞けた」と喜んでおりましたが…久々って、まるで普段は良い話じゃないみたいな…


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【スピニング・フーブス・レボリューション代表の齋藤氏】


来る10月28日水戸市主催の震災復興イベントにて、我々水戸西ライオンズクラブとスピニング・フーブス・レボリューションさんのコラボにより、泉町3丁目バス停付近(三菱東京UFJ銀行前)のストリートで車椅子バスケット(イスバス)を開催する予定です。


この事業は、水戸西ライオンズクラブが本年度より「人に優しいまち」を目的として展開していく運動の一環として、健常者と障害者の心の垣根を取り除いてゆくことを目的としております。

端的に言えば健常者と障害者というステレオタイプな一方的限定的な社会の在り方ではなく、最終的には全ての人が全ての人を助けあえる社会を目指そうということです。

過去の橋本事業委員長と齋藤氏との話し合いの中で、心のバリアフリーこそが、真の意味でのバリアフリーであるとの目的を得て、それを具体的に実現していく手法として今回のイスバスの開催となったわけです。

多くの皆様のご参加、ご観覧をお願い申し上げます。


…と、きれいに収まらないのが水戸西LCのクオリティ…

どうしても調子に乗る奴が出てくるのが水戸西クオリティ…

やはり今回も出てきた…

えっ、お前だろうって…

違いますよ!

今、水戸西LCで一番調子に乗ってる奴と言えば…

もちろん、コイツです。


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【二次会で調子に乗る齋藤計画委員長】


水戸西ライオンズクラブ活動報告
【「歌って笑いが取れるのはサムちゃんだねえ」とのL冨田のコメント付きです】


第1回ふれ愛献血デー

2012.09.05 Wednesday

9月5日、山新グランステージ水戸において第1回ふれ愛献血デーが開催されました。

ご協力賜りました皆様には心から御礼申し上げます。


まずはご高覧賜っております諸兄姉におかれましては、「ふれ愛」というネーミングセンスが場末の潰れかけたスナックみたいだとかいう突っ込みは無しにしてくださいますようの素晴らしさをご堪能くださいますようお願い申し上げます。


この世の中には、ワタクシごときの小さな力では、どうしようもない事が多々ある事を、ご理解賜れば幸甚に存じ上げます。


それはともかくとして、全メンバーが「善良な特性の持ち主で、地域社会に於いて声望がある成年」であるはずの水戸西ライオンズクラブメンバーも当然参加致しました…


…が、L橋本より「本日、水戸ふれ愛献血運動です。押忍!」というコメント付きで送られてきた、以下の写真は、さりげなくスルーして頂きますようお願い申し上げます。


理由は、善良に見えないとか、ヤバい意味で地域社会で声望がありそうとか、ぶっちゃけ堅気に見えないが、実際、堅気かどうか疑問があるとかいうことです、善良な特性の持ち主である彼らは、世間に自分たちの善行を知られるとシノギが難しくなるからことを好まないからです。

彼らの、そんな奥床しさが、益々地域社会に於ける声望を高めるのでしょう。


ともあれ、この世の中には、ワタクシごときの小さな力ではどうしようもない事が多々ある事を、重ねてご理解賜りますようお願い申し上げます。


水戸西ライオンズクラブ活動報告

【向かって左から極真空手茶帯のL小倉と、ご幼少の砌よりストリートファイトで鍛え上げてきたL坂本】