モンゴル留学生(セキスイハイム見学)2015.9.5

2015.09.06 Sunday

来日4日目の9月5日はセキスイハイム工場(笠間市)→笠間日動美術館→笠間稲荷神社の見学を予定してます。
前日は水戸市内観光と言いつつ、大洗フィッシングツアーにしちゃったのに、今日に至っては最初から
水戸ですらない
まあ、しょうがない「だってにんげんだもの byみつを」



工場到着



ウェルカムボードに記名されています。



案内してくれる当クラブメンバーでもある森島支店長

続いて笠間日動美術館へ



更に笠間稲荷神社へ
笠間稲荷は歴代笠間藩主の崇敬篤く、日本三大稲荷に数えられる大社ですが……
そういえば何故日本三大稲荷なんだろう?
あと二つは伏見稲荷ともう一つは何だっけ?
しかし、伏見稲荷門前の雀焼きは美味しくなかったな。
子供の頃、筑波で食べた雀の丸焼きは唯の塩焼きだったけど、ジューシーで特に皮と脂が美味しかった。
あんな雀をまた食べてみたい……あっ、しまった、変な妄想が入ってしまいました。
畏くも神罰が当たって一生美味しい雀が食べられなくなると困るのでこの辺にしておきます。

もとい、本殿前にて記念撮影



遥かモンゴルより来日したエンフアマル君とエンジャさんの参拝に神慮もすずしめ給われたことと思います。



そして掲載すべきかどうか迷った引率のL大澤
今日は、いつもよりはソフトに露天商風の装いです。



そのまま昼食、蕎麦を食べる子供たち



そして内原イオンモールへ



スタバで休息中



ショッピング中の2人



その後は其々ホストファミリーの許へ



エンジャさんはお腹が空いたとのことで、途中で食べたそうです。



エンフアマル君は和食に挑戦
烏賊の刺身はダメだったみたいです。



と、ここで小倉第一副会長から本事業のライングループに「モンゴル大使も、まだ頑張ってます」というコメント付きの写メが送られてきましたが……
しかし何の写真かわかりません。
また、何を頑張ってるのかもわかりません。
投稿意図が全く不明です。
次年度会長予定者でなければ無視するところです。
いつもながらとは言え、これ程の斜め上振りは残念の一言しかありません。



食後はエンジャさんはビデオを借りてL市毛の娘さんと一緒に見たそうです。



が、エンフアマル君は渋谷に行ってきたようです。
ハチ公像の前ですから間違いありません。
しかし渋谷は最早茨城ですらありません
自由すぎます。
なぜ、渋谷かと問われても、一介のPR委員長ごときに理由はわかりません。
でも、人生に理由って絶対必要なのかな?
だから良いんじゃないでしょうか(^_-)b

えーと、明日は確かガバナー公式訪問へ留学生達が訪問する予定だったはずです。

モンゴル留学生(歓迎会)2015.9.4

2015.09.06 Sunday

9月4日は夕方からウィンズで歓迎会、それまで水戸市内見学と言うことで、まず納豆工場見学へ





一通り納豆の説明が終わった後は……



もちろん納豆を食べてもらいます。口に合ったかどうかは分かりません。
文句は無理に納豆工場見学を予定したモンゴル大使ことL斎藤修に言ってください。

事前の予定ではこの後市内の某歴史的建造物等を見学する予定でしたが、太田副委員長の発案で子供たちと相談の結果
「釣り」
をすることに……
モンゴルは海が無いので、釣りも貴重な日本体験になるはずです。

ぶっちゃけ某歴史的建造物なぞ見ても面白くもあるまいとの現場の勝手な判断です(^-^;
しかし、事件は現場で起こっているんです。
何でもモンゴル大使の思い通りにはなりません。

そこで水戸西ライオンズクラブのフィッシングマスターこと太田副委員長が釣り道具を準備する間、県庁最上階でスケール大きくグルッとサーッと市内見学終了!



太田副委員長を待つ間ソフトクリームを楽しむ



そして



日本一スイーツの似合わない男、L坂本

やがて太田副委員長が到着したので、まずはランチへ
子供たちと相談したところ回転鮨を試してみたいとのことだったので、県庁を出て鮨屋に向かう

途中、橋本幹事の会社の前を通りかかったので、表敬訪問をしようとしたところ居なかったので、記念撮影
最も橋本幹事が会社に居ることは殆ど無いとの噂もあるが真偽のほどは明らかではない





食後はいよいよ海へ……が、



暑いと言ってすぐ脱ぐこのオヤジはどうすればいいのでしょうか?



なんやかやで一匹釣れました。



その後河岸を変えるものの釣果無し
名残惜しいものの時間が来たので、本日のメインイベントである歓迎会会場のウィンズへ





歓迎会の設えを行う大越市民レクリエーション委員長と森島副委員長



森島副委員長はスマートに司会をこなします。



エンフアマル君の挨拶



エンジャさんの挨拶

音声は無いのでご想像ください。



はるばる埼玉より駆けつけてくれた、元ナラン校日本語教師の内田さん
……が、裏でピースする森島副委員長……
笑っちゃうのでやめてほしいです。
そもそも被写体は貴方じゃないし。



ナラン校の奥山先生





バーベキューをしながら歓談中です。



アトラクションとしてはオーナーのL笹沼恭一のバンドとスイカ割り

モンゴル留学生へのデモンストレーションとしてご指名頂いたので不肖私がスイカ割りの見本を見せることになったのですが……



見事にスカで思いっきり地面を叩いて手首を負傷
(2日経った今でも左手首が痛いです)



なのに子供たちは……



2人とも見事に割りました。

だったらデモ要らないんじゃないかな?

と、ここでL坂本の呼びかけで、使用済みのスイカ割りの棒を使って游藝館黒帯の小倉第一副会長の予定外の模範演技



見事成功しました……が、ある意味空気が読めない男です。
あえて失敗して受けを狙うとかできない人なんですね。
何か残念な感じです。



最後に記念撮影



もう一枚伊藤前会長の頭を記念撮影
だって、会長終わったら髪生やすって言ってたんだもん。
全然生えてないけど(^○^)



エンジャさんは帰宅後、L市毛の娘さんとガールズトークをしていたそうです。
ところでガールズトークって何?

それはともかく、明日9月5日はセキスイハイム見学です。

モンゴル留学生(啓明高校見学)2015.9.3

2015.09.04 Friday

さて、来日より一夜明けて、本日はこれから2人が通うことになる啓明高校を見学に行きます。


【が、まずは腹ごしらえ、L市毛一家と朝食を摂るエンジャさん】


【若干起床が遅かったため、L今井家で軽くブランチを摂るエンフアマル君】


【ナラン校の制服を着るエンジャさん】


【時間があるのでL市毛のひでまるでお手伝いをしてくれました】


【L今井家の前で制服姿のエンフアマル君】



【合流して昼食】


【いよいよ啓明高校へ、照沼副校長と面談する2人】


【記念品の贈呈、モンゴル語で「ナラン23番学校より、啓明高校へ、啓明」と書いてあるそうです】


【帰宅後エンフアマル君はL今井と夕食の買い出しへ】


【その後は映画館へ、ナルトを見たそうです】


【こちらはたい焼きを食べるエンジャさん】


【続いてアイスも食べたそうです】

さて、明日は水戸市内見学に続いて歓迎会が開催される予定です。

2015年度新入会員 L飯島正平 挨拶

2015.09.03 Thursday

新入会員挨拶
 
L飯島正平

 
この度 伝統ある水戸西ライオンズに L坂本の紹介により入会させて頂きました飯島です。よろしくお願いします。
L坂本とは4年以上前から空手道場、空手後援会を通じて知り合い自宅も近く公私共にお世話になっており大変感謝しております。昨年からライオンズへのお誘いがあり若手の会に同席後に入会させて頂くこととなりました。
仕事は飲食業をしておりまして笠間市(旧友部町)を本店として那珂市、筑西市、埼玉県吉川市に店舗を展開しております。激動の中 飲食業を継続、発展するのは至難の業ではありますがライオンズ会員、諸先輩方々の御活躍を目の当たりにして自然と勇気と自信が湧いてくるように感じております。生かされている事に感謝し必要とされる事に責任をもち社会に貢献出来るよう微力ながら努力してまいりますので今後ともよろしく御願い致します。

モンゴル留学生(来日)2015.9.2

2015.09.03 Thursday

9月3日モンゴルのナラン第23番学校の生徒、エンフアマル君とエンジャさんが短期留学生として来日し、それぞれL今井とL市毛の家庭にホームステイして、啓明高校へ通学します。

まずは、成田空港へお出迎えに


【水戸西ライオンズモンゴル大使ことL齊藤修】


【車中柄悪く居眠りする菅野会計と背後霊のように写っている橋本幹事】


【ついでに前日ベトナム協会絡み?でニューオータニで朝青龍に合ったと微かなモンゴル繋がりのブッコミを入れてきた太田PR副委員長……だから何?】


【ボードを掲げて待っているメンバーたち、ちなみにボードは去年伊藤前会長が棺桶の端材で自分で作ったもの……だから何だと言われてもそれだけです】


【重ねて関係ない事なのですが、待っていたところ男子バレーボール、ロシア代表が来日したそうで、その写メが送られてきました。しかし、身長が高くて遠近法を無視した構図になってます。】


【留学生と出迎えメンバーたちです】


【来水の車中でL橋本の会社エムビーシーが清掃を担当している牛久大仏のNHKの取材の放送が……】


【という訳で、牛久大仏見学に……右足親指の実物大模型だそうです。しかし、こんなにデカいと足下平等も微妙な感じがDocomo_kao8


【水戸着、奥田顧問が住持を勤める時宗の名刹神應寺にて】


【ホームステイ先のL今井の家で寛ぐエンフアマル君】


【同じくホームステイ先のL市毛の家で清美夫人と共に写るエンジャさん】


【L今井夫人に箸の持ち方を教わるエンフアマル君】


【L市毛のお嬢さんとオセロを楽しむエンジャさん】

遠くモンゴルからの来日で疲れたでしょうが、今夜は各家庭でゆっくり休んでもらって、明日はいよいよ留学先の啓明高校の下見です。

メンバーの皆様へ(モンゴル留学生支援事業スケジュール)*要パスワード

2015.08.31 Monday

2015年度ゴルフ部会8月例会

2015.08.25 Tuesday

2015年度ゴルフ部会7月例会

2015.08.25 Tuesday

2015年度新入会員 L加藤尚弘 挨拶

2015.08.21 Friday

出会い、回顧、水戸西ライオンズ
加藤 尚弘
 
 土地家屋調査士斎藤修君からの推薦を受け、伝統ある水戸西ライオンズに入会いたしました、税理士の加藤尚弘です。今後ともよろしくお願い申し上げます。
 推薦者の斎藤君とは高校が同じですが、当時はその存在すらまったくわかりませんでした。ひょんなことから知り合いになり、同じ高校で同級生でもあったということで、意気投合して仲良くさせていただき、現在に至っています。斎藤君との公私の交流を通して、彼の水戸西ライオンズへの誠実な取り組みと類まれなる行動力に引き込まれ、自然と水戸西ライオンズの存在が身近に感じられ、今回の入会に至りました。このような機会をご恵与くださった斎藤君、そして水戸西ライオンズクラブの諸先輩方には感謝の気持ちでいっぱいです。
 さて、高校時代に話を戻しますと、斎藤君とは全く面識もなかっただけでなく、ただただ、人と違うことがある意味価値があることだと錯覚さながら、勘違いしていた私にとって、ふとあの日に立ち返ると、非常に恥ずかしくもありながらも意義があったと改めて思います。「地獄も極楽もあるもんけえ、俺は自由に生きるんだ」と叫び、墓地から颯爽と駆け出し、江戸の東海道をひたすら走り続け、時代を超えて現代まで全力疾走するという奇想天外な構想をいだきながら断念した川島監督の独創的かつ自由な発想と躍動感あふれる映画「幕末太陽傳」に魅了され、過去と現在を行きつ戻りつする主人公が幼少期を過ごした青森の恐山の家で、一緒に母親と昼飯をとる静寂な状況は、主人公の出自が明らかにされると同時に柱時計がかかる壁が倒れたのを機に、混沌へと変わり、時空を超えて、周囲は雑踏でまぎれる東京都新宿駅東口の駅前交差点前が突如現れるという、映画の世界から一転して突然、現代世界へとタイムトリップする寺山修二の映画「田園に死す」に衝撃を受けました。
 だから、過去も現在も未来も自由に行き来できる想像力の翼にあこがれた高校時代は輝かしくもあり少し酸っぱくもあるのです。私にそんな高校時代を思い出させてくれた水戸西ライオンズ入会のきっかけをつくってくれた斎藤君に感謝します。

2015年度9月月間予定表

2015.08.10 Monday

*スケジュールは変更の可能性があります
事務局からのお知らせにご注意ください

◎9月月間予定表(クリックで別枠で開きます)
9月月間予定表.png