第37回少年の主張茨城県大会2015.9.26

2015.09.28 Monday

9月26日鹿嶋勤労文化会館で水戸西ライオンズクラブが後援している第37回少年の主張茨城県大会が開催されました。


【バブル時の地上げ屋みたいな三役&一番右が花嫁募集中のL横山】

当クラブからの参加メンバーです。
勿論、少年じゃないので、主張する訳ではありません。
水戸西ライオンズクラブ会長賞を授与するためです。
おみくじのヤマガラみたいなものです。
そんなに可愛くありませんが……
ですから会長以外は無用の長物です。



会場では多くの子供たちが様々なテーマで自らの主張を発表しました。











三役も折角参加したのですから、この子供たちの想いを汲み取ることができたらすばらしいことだと思います。


【六平直政さんより悪人顔で居眠りする菅野会計】

勿論、無理ですが……

「本日  第37回少年の主張茨城大会に参加して来ました。
会場内は熱く途中で大介(筆者注:菅野会計のこと)さんのいびきが鳴り響きました。県知事賞は7番の子で橋本さん予想が的中でした。会長は水戸西ライオンズクラブ会長賞の授与がありました。」(原文ママ)とL横山から報告が入っております。

しかも「いびきまでかいてるのに寝てないって言い張ってます」(原文ママ)だそうです。
平気で嘘をつくようになったら人として終わりだとPR委員長は主張します。



そんな残念な人はさておき、子供たちの主張が続きます。

やがて表彰式が行われました。


【水戸西ライオンズクラブ会長賞を授与する泉会長】

熱意溢れる子供たちの主張に多くの人たちが感銘を受けました。
彼らの主張が多くの人々の心を動かし、そしてやがては社会をより良く変えるダイナミズムたらんことを願っております。

ところで、賞を授与する泉会長、ネタを提供する菅野会計、それを撮影報告するL横山となんだかんだで微妙に役割を果たしてますが……橋本幹事だけは本当に何しに行ったのかわかりません。
次回に期待しましょう。
 
(文責:PR・IT情報委員長 笹沼一弘)
コメント
コメントする