第39回チャリティゴルフ2015.9.15

2015.09.24 Thursday

9月15日、姉妹提携クラブである佐野西ライオンズクラブとの第39回チャリティゴルフが開催されました。
……が、私はゴルフをやらないのでよく解りません。
……が、一応PR副委員長のL太田と委員のL横山が写真を送ってよこしたので何かしら書いてみます。
書いてみますが、如何せん一説によればスコットランドの羊飼いの暇つぶしとして始められたというゴルフについては本当によく解らないので、何かしらの誤謬やズレがあったとしても温かい目で見守ってください。

もとい



山の中です。
見事に削られてます。
ここに住んでいた動物たちはどうなったのでしょうか。
人間の業の深さを感じます。
……って、このブログは、ゴルフ場開発に伴う自然破壊を告発するような高尚なものではありませんでした。
何分ゴルフを知らないもので、無理に書こうとするとドンドンずれていきます。
しょうがないことです。



ベタですが集合写真です。



多分クラブを振る橋本幹事です。
まさか、写真に写るためにこんなポーズはとらないでしょうから。
それはともかく注目すべきはズボンの色です。
水彩絵の具をベタ塗りしたような見事な水色です。
どんなもんでしょうか……



神の創造物たる自然の山河を切り崩し、野生動物たちを追い出して作り出した、人工的な芝生のフィールドで楽しそうにしている愚かな人間ども……
やがて我が身に跳ね返ってくるとも知らずに……
って、またズレてしまいました。
ゴルフが解らないので、やむを得ないことです。


【太田PR・IT情報副委員長】

かろうじて生き残った動物を発見!


【大越市民レクリエーション委員長】

それにしても人間の欲望は止まることをしりません。
このような山中で山海の珍味を貪る姿は、まさに饕餮の如き貪欲さです。
昔、殷は質実を以て旨としていましたが、代が下って紂王に及んで奢侈に溺れて象箸玉杯を作るに至りましたが、賢者として聞こえた箕子は嘆いて、やがて食器だけではなく食にも贅を尽くすようなり、ついには国が亡びるであろうと予言し、その通りになったそうですが、決して昔話とは言えないようです。
って、そんなブログじゃないのに!
知らないということは難しいものです。



ところで、橋本幹事は何か貰ったようです。
しかし注目すべきは足元です。
こんなベニテングタケのような赤い靴を履いてたら異人さんに連れてかれます。
気を付けてください。



太田副委員長は、よりにもよって炭水化物を貰ったようです。
あなたはカロリー・糖質を制限しないと死んじゃう身体なんですよ!



坂本副幹事も何か貰ったようです。
……が、この日食べたカツカレーが原因で尋常ならざる下痢に見舞われてしまいました。
写真では満面の笑顔ですが、この後の坂本副幹事は非常に残念な初老のおっさんに成り下がってました。
ゴルフ場には魔物が棲んでいるようです。


【手前からPR委員のL横山英樹、現在花嫁募集中、あとは紹介済みなので省略】

まあ、そんなこんなで楽しかったでしょうか?
楽しかったら良いんです。
 
(文責:PR・IT情報委員長 笹沼一弘)
コメント
コメントする