モンゴル留学生(啓明高校6日目)2015.9.14

2015.09.15 Tuesday

さて、今回の留学も残り2日となってしまいました。

下校後エンジャさんは清美夫人と夕食を作ったそうです。



まずは肉じゃが、糸こんにゃくは初めて見ました。



きんぴらごぼうも作りました。
ゴボウも初めてだそうです。
細長い黒い野菜に驚きました。



美味しそうに出来上がりました。



一方、エンフアマル君は、L今井夫人が「ママとご飯作るのとジム、どっちが良い?」と聞いたところ、速攻で「ジムが良い」と答えたそうです……

L今井夫人、すみません。
男なんて所詮そんなもんです。
と、取敢えず男を代表して謝罪いたします。
ワタクシごとき、決して、世の男性を代表できるような立場ではありませんが……

最も今は男も家事をするのが当然の時代であることは念のため申し添えます。
ですから、ご閲覧賜る皆様におかれましては、男尊女卑とか男女共同参画に反するとかで、このブログを炎上させないでください。
PR委員長からのお願いです。





初めてのしゃぶしゃぶ、ジムの後の一杯
「せっかく運動したのに……」とはL今井夫人のコメントですが、確かに穴を掘って、埋めるような行為です。

あるいは飲んで吐くような行為とも言えます。

個人的に深く反省します。

さて、そんな中、齊藤モンゴル大使は「おさむさんは、ベタベタの日本のドラマ、恋仲見てます…」と、イミフなラインをアップしてきやがりました。


【↑自分であげてきました。酔っぱらってるのか?】

挙句の果てに「アマルもエンジャも良い恋しろよぉ〜」などとほざく!

マッタク余計なお世話じゃ!

さて、こういう頓珍漢を晒し者にして制裁を与えることも、辛いことではありますが、PR委員長の大事な御役目です。
ケケッ!


もとい、エンフアマル君は2年生の時、日本でのホームステイで体験して以来の2度目のボーリング



そして、まったりとテレビ鑑賞



日本のアニメは万国共通のようです。

しかし、2週間余りの短期留学の期間はあっと言う間に過ぎてゆきました。
会者定離は世の定めとは言え、一抹の寂しさも漂ってきます。
明日は最後の登校日です。
送迎会も行う予定です。
コメント
コメントする