モンゴル留学生(啓明高校初登校)2015.9.7

2015.09.08 Tuesday

9月7日、今日からモンゴルの子供たちは啓明高校へ登校することになります。
さて子供たちが日本の高校に馴染むことができるか少し心配です。



登校日の朝、ホストファミリーのL今井と記念撮影をするエンフアマル君



こちらはホストファミリーのL市毛の友部の自宅から娘の麻矢さんと水戸駅まで電車で通学するエンジャさん



特に必要は無かったのですが、水戸駅のマックでエンジャさんを待ち受ける水戸西ライオンズクラブのモンゴル大使ことL齋藤修
(もうメンドクサイから以後は齊藤モンゴル大使もしくは齊藤大使と表記します)
*ちなみに自撮りですがいまいちセンスが無いかと……



始めて乗る日本の電車にドキドキだそうです。

水戸駅到着、この後はエンフアマル君と合流してL今井の奥様に啓明高校まで送ってもらいました。



いよいよ初登校です。
さてどんな学校生活となるのか、こちらが心配になります。

15:30になり、少し齋藤大使の案内ミスがあって、橋本幹事に怒られた他は特に問題はなく、L今井の奥様がお迎えに行きました。



お疲れでコーヒータイム
友達に囲まれてとても楽しかったそうです。
良かったです。



続いて千波湖畔でソフトクリームを食べるエンジャさん



同じくエンフアマル君



ブランコなども楽しんでました。
4日に市内観光で予定していた千波湖に連れて行ってもらえて良かったです。
なにしろ勝手にフィッシングツアーにしちゃった奴がいたので……あっ、僕か!
L今井の奥様ありがとうございますm(__)m



ちなみにエンフアマル君にお父様の職業を尋ねたら、フェルトでスリッパを作っているとのことでしたが、子細に聞いたらフェルト製品を製造する会社の経営者だそうです。
結構良いとこの坊ちゃんだったんですね。
ちなみに上の写真がホストファミリーへのお土産の自社製品です。

エンジャさんはこの後、L今井の奥様に、L市毛の経営する、私が個人的に愛して止まない旭川ラーメン「ひでまる」まで送ってもらいました。
どの位愛してるかと言うと、この様に連日急いでブログにアップしているにも拘らず、わざわざリンクを貼ってしまうほどです。
しかし「ひでまる」は危険な食べ物です。
人間ドックでお医者さんに真剣に怒られたのも、栄えある特定保健指導対象者(基準値を超えたメタボに与えられる栄誉)に選ばれたのも、全ては「ひでまる」が原因であると、皆に言われます。
間違いなく、ある種の中毒性を持っています。
ということで「ひでまる」中毒から解放されるべく、ずっと「ひでまる」絶ちをしていましたが、これほど何度も「ひでまる」と書きリンクまで貼ってしまうと、体が疼いてどうしようもありません。
なんか、明日あたり行ってしまいそうです。

ひでまる」の魔の手にかかり、話が大分逸れてしまいましたが……
えーっと、どこまで話が進んだんだっけ……
そうそうL今井の奥様に「ひでまる」まで送ってもらったエンジャさんは、無事L市毛家へ



夕食のサラダのドレッシング作りをするエンジャさん
原料名まで入ってます。
L市毛夫人の清美様、ありがとうございます。
配合等、詳しいレシピが知りたい方は、清美夫人かエンジャさんにお問い合わせください。



ホストファミリーと夕食を摂るエンジャさん



夕食後にカードゲーム(UNO)で楽しんでいます。

しかし何気に清美夫人の写メがグレードアップしてます。
加工付きです。
PR委員会としては投げられたボールは全て受け止める覚悟です。
どんどんブン投げてください。
もし受け切れなかった時は、全ての責任は、私、委員長の笹沼……は取り切れないので、太田副委員長に軽く紐無しバンジージャンプでもしてもらいましょう。

明日も登校日です。今日と同様にエンジャさんは麻矢さんと水戸駅まで行ってもらって、駅南からL今井にエンフアマル君とともに学校まで送ってもらい、帰りはL今井夫人と齋藤大使がお迎えに行く予定です。
皆様引き続き宜しくお願いします。
コメント
コメントする